FC2ブログ
ダメヲタ サカモトさん!
なんかダメそうな日記。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハートキャッチプリキュア 第4話「早くもプリキュアコンビ解散ですか?」
2010年02月28日 (日) 21:56 | 編集
今週の一言
新しいバンクシーン、すげぇ!

以下ネタバレ収納

※以下画像が粗いのは仕様です・・・。

・アバンタイトル
うぉ、珍しく戦闘途中からのスタート。
プリキュアでこーいう始まりは珍しいな。
たしかMHでもあったと思ったけど、その後もプリ5とかで1回あったか・・・?
で、敵キャラも新しいの登場か。
これ普通に、敵キャラ登場のために1話やっても良かったんじゃないの?
土佐弁喋ってるとか、キャラは強いけど、最近の坂本竜馬人気に乗ってるつもりなのか・・?

やはり「史上最弱のプリキュア」呼ばわりされてしまうブロッサム。
弱くたっていいんだよ。
むしろ弱いからこそ、その後の成長で得られるカタルシスが大きくなる!
がんばれブロッサム!

マリンインパクト!
ていうか、それにしてもマリンが強すぎる気もするけど・・・。
まだ2回しか戦闘経験ないのに、既に通常技が2つもあるのは、さすがにやりすぎだろう・・・。


・Aパート
「まだ15じゃないけど・・」のセリフがなんか可愛い。
自信満々にたんこぶって答えるのも可愛い。

「今日、あたしんち来ない?」

えりか「ねぇねぇ、今日あたしんち来ない?」

お泊りイベントか?!
えりか宅へ行く→今日、うちの両親帰ってこないの・・・→めくるめく世界
ということもなく、単にファッション部の活動のために衣装チェンジしようという話。
まぁそーだよね。

つか今週ちょっと横顔の作画おかしいな。

カラーセラピーもできるえりか様、素敵です。
嫌なことがあった時は走る!
そんなえりか様もウザ可愛い!

つぼみは意外にも一人で突っ走っちゃう人なんだな。
いや、勝手に自己完結して満足してると考えると、意外でも何でもないか。
今後どー変わっていくのか、楽しみ。


・Bパート
チュッパチャップス(ていうかロリポップキャンディていうのか?)なめてるえりか様可愛い。
とりあえず今の時点では、もも姉って設定はまだ生きてるのね。
フレッシュの美希弟は空気だったからな・・・。
でも、えりか様がもも姉にコンプレックス抱いてる以上、今後も物語に絡んでくる可能性大。
人に対してズバズバ言っちゃうえりか様。
そんなえりか様に対して、ズバズバ言えるのはもも姉だけだしな。

コッペ様に抱きつくつぼみ可愛すぎるだろ・・・!
しかもメガネかけてるし!
「私、変わります」でメガネ外してたのに、今回またメガネかけさせたのは、明らかに狙ってるよね?
これはメガネ=ネガティブってことでいいのかな。
そーいう表現はちょっと「う~ん・・・」、って感じだけど。

しかし、コッペ様役得だな。
なんかトトロっぽいし。

テニスっこの心の花がデザトリアンに。
ハートキャッチは、心の花→デザトリアンって設定から考えても
今後もクラスメイトの心の問題に対してスポットを当ててやってくみたいだな。

キュアフラワー曰くプリキュアになる資格は
・優しい心
・強い心
を持ってることらしい。今までのシリーズ考えると納得。

「謝ればいいの?でも、何を・・?」
えりか「謝ればいいの?でも、何を・・?」

ただ謝るだけではだめだと、きちんとわかってるえりか様。
ほんま、この子は、世間ではウザ可愛いとか言われてるけど、その心は純粋でええ子やでぇ。

とか思ってたら、変身シーンで新バンクきたこれ!
このバンクのために、2人の変身モーションは逆回りだったんだね!
プリ5やフレッシュみたいに画面分割で対比させるだけだと思ってたのに、いい意味で裏切られた!
2人変身バンクってSS以来じゃないの?
すげー燃えるし!!
しかも単純に2人のバンク合わせただけじゃなく、背中あわせにしてみたり妖精はさんだりと、明らかに新規で作ってるし!
背中合わせでぐるぐる回ったり、お互いにパヒュームかけあってみたり、手を叩いてみたり・・・。
そしてやっぱり、パヒュームを腰につけるシーンがカッコいい。

「ハートキャッチ プリキュア!」

「ハートキャッチ プリキュア!」

鳩プリスタッフの本気を見た。
これは全力で応援しなきゃなんないな・・。

ブロッサムの悩みを知った時のマリンの顔が印象的。
ほっとした顔・・?

なんだ、そんなことだったの
みたいな。
それとも、ブロッサムの悩みがわかって嬉しかった、って感じか?
後者と捉えといたほうが、深みがあるかなー。

えりか「ちゃんと言ってよ!言ってくれないと分かんないよ!」

まさに、2人の違いを表わしてる。
ズバズバ言っちゃうえりか様と、自己完結しちゃうつぼみ。
今後この2人がどんな変化をしてくのか、楽しみです。

えりか「きっと私たちはお互いの力が必要なんだよ」

まさにプリキュアが複数人いる理由ですね。
1人より2人のほうが、何倍も強くなれる。
シプレとコフレが加わって、4人でデザトリアンに立ち向かうとことか、ちょっと感動。

えりか「私たちは2人でプリキュアだよ!」
えりか「ブロッサムでいい、じゃなくてブロッサムがいいの!」

うわー、今週のえりか様飛ばしまくりだな。
このセリフの後のウインクといい、今週は意外にもえりか様の回だったな。

そして必殺技バンクも新しい!
ここでも2人の行動が逆回しだったことが活きてくる。

「プリキュア!フローラルパワー フォルテッシモ!」

遠距離技かと思いきや、まさかの突進系。
ドリームさんのシューティングスターみたいな。

突進 → 「ハートキャッチ!」 → マニ車

間に「ハートキャッチ!」て言うのがすごい良い。
っていうか、ハートキャッチされて消えてく時のデザトリアンの笑顔が、すごい良い顔してんだよなぁ。

まおとあゆみのシーン、あまりにも素晴らしくてこの2人がプリキュアでも違和感なくね?
と思ったが、やはり本物のプリキュアさんたちは一味違った。

えりか「じゃぁ私たち、親友だね?」

えりか様、可愛い!
やっぱ手を繋いでるし、これが僕たちが待ってたプリキュアの姿だよ・・。
3人もいい、4人もいい、5人もいいし、6人もいい。

でもやっぱり2人が一番いい!

「ふたりはプリキュア!」が帰ってきたんや・・!

放送前はそのうち新しいプリキュア出てくるかと思ってたけど、もう2人でいいじゃん。
むしろ2人がいいじゃん!
そう思った4話でした。


・ED
脚本は栗山さんじゃなかったのね。
納得。
この話、もうちょっと面白くできたんじゃないの?
これでも面白かったけど、この「ケンカネタ」っていうのは序盤で1回しかできないんだから
もうちょっといい演出の仕方があったんじゃないのかなー、と思ってしまう。
正直、そろそろ無印8話を超えるケンカ→仲直りの話ができてもいいんじゃないか?
栗山さんなら、そんな話描いてくれそうだけど。
あえて避けてんのかなー。
つか、俺が無印8話にこだわりすぎか・・。

cvみると、クラスメイト全員にちゃんと名前があるみたい。
ってことはやっぱ、クラスメイトの心の問題を中心に扱ってくんだな。

作画にアンニョヌエボの名前を見て、「だから横顔が・・・」と思ってしまった俺はダメダメですか・・。
wikiなんかだと評判いいみたいだけど、アンニョヌエボ(ていうかフィリピンTAP)が作画やってると、
良くできてるシーンは良くできてんだけど、イマイチなシーンも少なからずある
って、俺の経験が言ってるんです。


・予告
やっぱクラスメイトだな。
頑固おやじを拒絶する息子。
おジャ魔女時代から存在するクラスメイトのテンプレだよね!

にしても、最後のアイキャッチ変わんないなー。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 「走ろう!」(来海えりか)  ハートキャッチプリキュア!第04話「早くもプリキュアコンビ解散ですか?」の感想です。
2010/02/28(日) 23:06 | Girlls Fiction Fan Blog(GFFB)-少女創作ファンブログ-
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。