ダメヲタ サカモトさん!
なんかダメそうな日記。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
めっちゃ久々に
2008年03月13日 (木) 19:53 | 編集
ほんと久々の更新。
4月からはもうちょっと更新頻度上がると思うんで、もうしばらくお待ちください。
スポンサーサイト
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序
2007年08月14日 (火) 23:41 | 編集
先日はなげやり魂のしおりんと、今話題の映画「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」を観てきました。
てな訳でその感想でもつらつらと。

まず、言えるのが「すっげー面白かった!」ってこと。
観る前は「12年もたって、なんで劇場でエヴァを・・」とか思ってたけど、そんな思いは吹き飛んだ。
これは劇場で観る価値ありだよ。
ストーリーのほうはTV版1~6話までの内容なんだけど、ただの総集編ではなく、全てのカットが新しい!
TV版と同じ構図は多々あれど、使いまわしは一枚も無い。
ホント、それだけで見る価値ありますよ。
そんでもって、内容も完全に同じではなく、細かい部分の違いがいっぱいある。
TV版のビデオ、DVDを擦り切れるほど観た人なら、その差異の一つ一つがわかるんだろうけど、私みたいなダメヲタではほんの少ししか差異を認識できない。
でも、確実に違っている。それだけはわかる。
そしてその小さな差異が、次の「破」へと繋がっていくんでしょう。
この映画の見所の一つが次回予告です。本編が終わり、宇多田ヒカルの歌とともに流れるエンドロール・・。
通常なら、ここで席を立ってしまう人も多いでしょう。私もそのタイプです。
しかし、この「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」では、それは絶対やってはいけません。
なぜなら、エンドロールの後に、ある意味で本編より記憶に残る次回予告が待っているからです。
あの予告編を観たら、次の「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」の公開がものすっごい待ち遠しくなるでしょう。

クソー、一年ってなげーなー!
夏です
2007年08月04日 (土) 14:42 | 編集
今年も夏コミの季節がやってきましたね!
そういえば、前回の日記は冬コミについて書いた記憶が・・・

             ・
             ・
             ・

さて!
今年も夏コミの季節がやってきましたね!(2回目)
みなさんはもうカタログのチェック済ませましたか?
お目当てのサークルは今年も参加してますか?
今回新たにお気に入りのサークルは見つかりましたか?
オフ会の予定はチェックしてますか?

夏コミ、冬コミは私たちヲタにとって一大イベント。(前にも同じことを言った気が・・)
十分に予定を立てて望んだほうが、より一層楽しめますからね!

そういう私は、毎年夏は参加してるんだけど今年はいけるか微妙な感じ。
暇はあるんだけど、金銭的にねぇ・・。(前にも以下ry
近々大きい出費の予定があるから、あんまし散在できないんですよ。

毎年同じようなことを言いつつ、夏コミだけは参加してるんだけどね・・。
年末ですね
2006年12月31日 (日) 16:46 | 編集
年末といえば、私らのような人種にとってはコミケという大イベントが控えてるわけなんですが
私は今回、不参加です。
だってお金ないもーん。

そんなわけで、家で黙々とひぐらしの祭囃子をプレイ。
結構時間かかったけどなんとかクリアー。
いやぁー、今回も面白かった!

赤坂が凄すぎるのは置いといて
なんといっても鷹野さんがよかったな。
あんな過去があるとはなー。
ひぐらしは悲しい過去を背負ったキャラが多すぎるよね。
部活メンバー、鷹野さん、入江・・・。知恵先生もなんかあったような・・。
つーか、雛見沢自体も悲しい過去があるわけだし。
それでもみんな、新しい未来に向けて歩き出したわけだ。
うーむ、見事なハッピーエンドですな。

それはいいんだけど、ひぐらしって考えるゲームなのに
私ってば全然結末とか考えてなかった・・。
ただただ、あれはなんで?これはどーして?って
謎ばっかりに目が行ってしまい、頭の悪いプレイヤーに終始。
まさにダメヲタよのう・・。

そんな私が未だ不思議に思っていること。
それは崇り殺し編の最後
圭一が橋から落ちた川のあたりは、ガスの通り道だったのに
圭一が死ななかったのは何故なんだぜってこと。
なんとなくの理由は察しがつくけど、それであってんのかなぁ・・?
ランダエタ
2006年12月22日 (金) 02:06 | 編集
タイトルに意味は無いんですけどね。
なんかランダエタな気分。ランダエタってる。

いやはや、気がつけば一ヶ月以上も放置プレイですか・・・。
ホントダメすぎますね。
最後の更新が乳首券て。
終わってるわ。

大学が休みに入り、実家に戻ってきてるんで
しばらくは更新続けられるかも?
まぁやる気しだいですけど・・・。


そんな訳で実家に帰ってきたんですが
戻ってきたその日からオタ仲間に拉致られガストで4時間オタ話。
いやぁーすんごい楽しいのな
行きの車の中ですでに、東方がどうだー、時かけもう一回みたいー、
とか向こうじゃしないような会話しまくり。
めっちゃ楽しい。
大学にもオタ仲間いるけど、どっちかつーと特撮とか燃え系の話のが多いし
アホな萌え話ができる仲間っつうのはホント素晴らしいね。

で、ガストでダベッてるときに何故か怖い話になり
ノリで地元の心霊スポットをまわることに。
・廃墟らしきアパート。
・数年前に火事があり、今は廃墟となってる民家。
・今は使われてない病院。
・小さい神社(通称コンコン屋敷
をまわってみた。

正直、スマンかった
アパートとか民家は外から見てるだけだったからまだよかったけど、病院はマジ怖かった・・。
一緒に行った2人はスタスタと入っていったが、私には無理。
チキンハートな私には見てるだけで十分です。
クオリティー低くて結構。怖いもんは怖いんじゃー!(開き直り

でもそこそこ楽しかったんでまた行きたいと思いました。
≫ "ランダエタ" の続きを読む...
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。